ビックリ!家庭菜園のナスに鼻が生えた?

2017年7月、庭の菜園できたナスですが・・・

何だか鼻みたいなのが生えていたんです!

面白いですね~こんなの初めて見ました(笑)

何が要因でこんなカタチになったのかは未だ不明ですが、自分の菜園で野菜づくりしていると、スーパーでは見られない面白いものを見る事ができます。

これも菜園の魅力でしょうね。

狭いスペースにナス、ミニトマト、バジルなどを育てていました。

まだ熟していないミニトマトの若緑が、ナスの存在を一層引き立てているようです。

 

別アングルで一枚。

見れば見るほど面白いカタチです(笑)

 

菜園で写真を撮ってから2日後に収穫しました。

 

鼻のような突起物の裏側にも、小さなお鼻が・・・

なんでしょうね、コレ。

 

ヘタの部分をめくってみました。まだまだ白かったです。

少し収穫が早かったかな?

 

このナスを真っ二つに割ってみました。

見事にシンメトリしています。あ、当たり前か・・・(笑)

 

鼻の部分もしっかりと「ナス」していましたね。

寄生虫とかいなくて良かった~

 

収穫後は、麺つゆで煮びたしして美味しくいただきました。

お鼻もしっかりとナスの味がしていましたよ。

 

 

最後に・・・

せっかくなので、この突起物をより鼻らしくするために・・・

 

いかがですか?

なんか雰囲気でているでしょ?(自画自賛・笑)

 

 

まとめ

菜園をしていると思いがけないカタチの野菜ができたりします。

人工で作りだすことができない自然のカタチだからでしょうか、

僕はそこにも野菜づくりの面白さを感じたりします。

同じ苗からでも、いろいろなカタチの野菜に出会える。

小さな菜園で出会えるHAPPYに感謝ですね。

COMMENT ON FACEBOOK