UVERworld「ALL ALONE」僕が前に進むことを後押ししてくれた大切な1曲

2018年10月14日

「お前は お前がやりたい事を やれ」

2016年7月27日に発売されたUVERworldの29thシングル「ALL ALONE」。
この曲の中で僕が一番最初にグッときた言葉です。
そして、今、僕の中で最も勇気づけられている言葉でもあります。

そもそも僕が、UVERworldを聴き始めたのは、つい2カ月ほど前。
7/18に発売されたベストアルバムをレンタルCDで借りたのが、きっかけでした。

聴けば聴くほど、新しい発見や気づきのある不思議な曲が満載のこのベスト。
毎日ヘビロテして、心にグッとくる歌詞や、バリエーション豊かな楽曲に、見事どハマりしてしまいました。もう、すっかりファンです。

正直、グループ名は知っていたのに、なぜ今まで聴こうと思わなかったのか?その機会がなかったのか?それを不思議と思うくらいです。

そして、そのベストアルバムの中でも、この「ALL ALONE」が大のお気に入り。

ちょうどリアルタイムで、仕事や将来のことをいろいろと考えている時だったので、余計に心に響いたのかもしれません。

そしてこの曲が、僕が前に進むきっかけとなり、ある決断をすることができました。

それが「このままでは何も変わらない!今の仕事や職場を変える!」というものでした。

マイホームのローン、3人の子供達の養育費など、まだまだ大きな出費は続きます。
しかも、嫁さんは専業主婦。
仕事を変えることのリスクは大いにあります。
だから、今の現状を変えることに躊躇していた。

しかし、
「このままでいいのか?」
「やりたいことがやれない人生をこのまま歩むのか?」
「本当に後悔しないのか?」
そんな思いが、自分自身を誤魔化し続けている僕を苦しめていたのも事実。

結局は、現状を変える決断を選んだわけですが、リスクもあるため、最初は小さい行動から始めました。

それが、信頼のおける会社の人に、自分の考えを伝える、ということ。

まずはやれることをやってみました。
でも、その行動が、僕の想像を超えた展開に繋がることに。

実は、今でも、その展開は進行中です。
しかも、どんどんカタチを変えて、広がっています。
最終結論が出るのは、まだまだ先になりそうですが、未来は確実に変わり始めました。

たったひとつの曲でも、それが人の人生を変えることだってあること。
それを今回、あらためて知ることになりました。

人生は、いつ、どこで、何によって変わるのか?
分からないから面白いんですよね。

 

『1秒先 向かう者と ただ訪れる者』-第一話-

Youtubeで「ALL ALONE」で検索して辿り着いたショートムービーです。
バックに流れる「ALL ALONE」の世界観が、ストーリーとうまくマッチしています。
ちょっと内容は暗めですが、かなり引き込まれました。

そして、注目はこの作品のタイトル。
個人的には、ものすごく新しい感覚を受けました。

『1秒先 向かう者と ただ訪れる者』-第一話- music by UVERworld「ALL ALONE」

 

<予告編>
本編で流されなかった部分を視聴することができます。
こちらも要チェック。

 

『1秒先 向かう者と ただ訪れる者』-第二話

一話の続きです。最後に誰が自殺するのか判明します。
バックに流れる曲は「ALL ALONE」ではありませんが、こちらも見ごたえ十分。

『1秒先 向かう者と ただ訪れる者』-第二話- music by UVERworld「ほんの少し」

 

<予告編>

 

<メイキング映像>
どんな思いを込めて、この映像作品を作ったのかを感じることができました。
飽くなきアーティストのこだわり、いいですね~

 

まとめ

「お前は お前がやりたい事を やれ」

いつの時代もそうですが、やはり自分自身がやりたいことは積極的にやるべきだし、やっておくべきです。失敗してもいいから、やれるうちはやっておく。

特に年齢を重ねていくと、体力的にも、思考も落ちてきます。
若い頃には考えもしなかった、この衰え具合。
本当、そうなってからでは遅いです。

僕も「もう少し若ければ・・・」と思うことがよくあります。

でも一番若い時は、今この瞬間なんです。
過去を思い返しても、時間は戻ってきません。

我慢や忍耐も時には必要ですが、本当にそれが必要か?は、よく考えたほうが良いと思います。自分の気持ちに正直に。自分自身に嘘や誤魔化しは不要です。

もし、自分自身がやりたいことが分からないのなら、今の生活に対して満足しているのか?満足していないのか?を考えてみる。

もし、現状に満足していないのなら、1年後、または数年後の自分を想像してみる。
今と同じように満足していない自分を想像できるのなら、もう早めに見切りをつけてもいいように感じますけどね。

自分自身が、”やりたいことをやるために”、そして、”やりたいことを知るために”。

自分自身ができる行動(それが、どんな些細な行動でも)を始めると、その先の道は開けてきます。逆を言えば、自分自身ができる行動をしなければ、その先の道は決して開かれることはないということ。自分自身が望まない道が開かれるだけです。

最近、それが身に染みて分かるようになりました。

なので、自分自身を信じて、自分が正しいと思うことをやりましょう!
行動を起こしてこそ、心満たされる人生は開かれます。

 

Youtube

Posted by ZINTA