ZINTAの人生変革ブログ

ZIN-TALK

新車の購入資金を稼ぐ

2年以内に新車を購入しよう!と思った時に、考えたこととは?

投稿日:

ZINTA新車を買う!

ZINTA
今の車を新車に買い替えようと思っているんやけど。
別にいいけど、お金あるの?
嫁さん
ZINTA
無いで!
駄目じゃん!
嫁さん
ZINTA
でも、そろそろ寿命なんやわ。
ZINTA
もう買ってから10年経つし、走行距離も17万キロやし。
そうだね。故障とか、ちょっと不安だね。
嫁さん
ZINTA
ローンして買おうか?
ダメ!金利がもったいない!
嫁さん
ZINTA
だよね。
別に新車じゃなくてもよくない?
嫁さん
ZINTA
できれば中古車は避けたい。

昔買った中古車が故障ばかりやったから、いい思い出がないねん。

そういえば、私もかも。
嫁さん
ZINTA
多少高くても新車にしといたほうが気持ち的に安心やと思う。
そうだね。
嫁さん
ZINTA
とりあえず次の車検が2021年7月やから、それまでに買い替えたい。

少し時間があるから、できるだけ資金を貯めようと思うんやけど。

まあ、やるだけ、やってみたら?
嫁さん
ZINTA
とりあえず、いろいろと調べてやってみるわ!

 

今僕が乗っている車の車検が、今年2019年の7月にありました。

購入してから既に10年以上経ち、走行距離も17万キロ近くになっています。

次の車検の時には、おそらく19万キロを超えるのではないでしょうか。

経年劣化による故障とか安全面を考えると、そろそろ寿命です。

 

先日、嫁さんと話をして、新車を購入することを快諾してもらいました。

でも、すぐに新車を購入できるほど、我が家にたっぷりの貯金や余裕があるわけもなく。

とはいっても貯金が全く無いというわけではないので、車購入用に貯金を崩すことは可能です。

でもそれは最終手段。

 

とりあえず、購入資金をどうやって調達していくか?

中古車ではなく新車への買い替えなので、かなりお金が必要です。

 

できる限り今の貯金を崩さずに、購入資金を調達する。

その方法をまずは調べたり、考えたりしてみました。

 

必要な情報を集めるために、ターゲットを決める

購入資金を調達していくとはいっても、ざっくりとした情報だけではなかなか前進しないことが多いです。

なので、まずは目標設定から。

しっかりと、いつまでに、いくら必要なのかを具体的に決めたほうが話が進めやすいですよね。

 

具体的にどこのメーカーの、その車種を買おうとしているのか?

正直言って、まだまだ検討段階です。

試乗もしていませんし、具体的な見積もりも出してもらっていません。

ですが、現時点ではこの車種を検討しています。

トヨタの「ESQUIRE(エスクァイア)」です。

車検の時、ディーラーで実車を見て、営業から少し説明を受けた程度ですが、外観や使い勝手などが良さそうだったので。

価格は、諸費用込みで350万円くらいかな?

今年の10月には消費税が増税されるので、具体的な見積もりはそれ以降で出してもらおう考えています。

 

必要な情報(仮)

目標価格:350万円

目標期限:2021年3月

目標期限まで、約20カ月間あります。

それまでに350万円を貯めるとすると、1ヶ月あたり17.5万円貯めなければいけないことに。

ZINTA
おいおい、できるわけないやろ!

 

正直、今の我が家にとっては、この数字はかなり難しいです。

ですが、ここで諦めると何も進みません。

とりあえず、資金調達についての案をいろいろと考えてみました。

 

どうやって車の購入資金を調達していくか?の案出し

できる、できないは別にして、まずは案を出すところから始めてみました。

具体案

・節約して支出を減らす

・専業主婦の嫁さんに働いて稼いでもらう

・時代の流れに乗って副業を始める

・リスク承知で株投資

・神社の神様にお願いする

・親に借りる

 

節約して支出を減らす

収入を増やすより、支出を減らすほうが案外簡単だったりします。

実は、我が家のお金の管理は僕が担当していて、家計簿も僕がつけています。

これまでもいろいろと支出の傾向を見直しながら節約してきました。

今後も嫁さんにも協力してもらって、更に節約できるところを探していきたいと思います。

今削れるのは、僕の外食や飲み会の回数を減らすことかな。

 

専業主婦の嫁さんに働いて稼いでもらう

今年、一番下の娘が小学1年生になり、少し余裕ができたように見える嫁さん。

先日、「パートでいいから少し働いて家計を少し助けてくれない?」と言ってみました。

「少し考えてみる」という返事でしたが、さてどうなることやら。

 

時代の流れに乗って副業を始める

働き方改革のおかげもあってか、今の職場では残業がなく定時帰りの日がほとんどです。

おかげで収入は大幅減。

定時後の自由時間が増えたことは嬉しいのですが、ちょっと誤算でしたね。

ただ、突発的な残業もあるので、がっつりと副業することはできません。

なので、当分の間はブログの記事を書くことに時間を費やしたいと思います。

このブログがうまく収益に繋がれば最高なんですが。

 

リスク承知で株投資

実は1年ほど前から株投資に挑戦しています。

素人が簡単に稼げる世界でないことは痛いほど分かっているのですが、やはりチャレンジしないことには何も始まりません。

将来的なことを考えると、投資の勉強は必要だと感じています。

大きく儲けようと思わず、コツコツと収益を上げていきたいと思います。

 

神社の神様にお願いする

神社に参拝して、神様にお願いする。

結局、最後は神頼み?というわけではありませんが、見えないチカラを信じることも大切です。

日頃の感謝を伝えるとともに、期限内に新車が買えるようにお願いしていこうと思います。

 

親に借りる

銀行などでローンを組むと当然ですが金利がかかります。

親ローンなら金利はゼロ、もしくはかなり安く済みます。

最後の最後は親ローンに頼るしかないかな?

まあ僕自身がプライドを捨てて、親に頭を下げることができたらの話ですが。

 

結果が出そうなものから始める

まずは「株投資」を頑張ってみようと考えています。

今現在、含み損や塩漬けの銘柄もあるのですが、年間損益としてはプラスで推移しているので。

やはり株投資はリスクもありますが、期間内に資金調達するには一番現実的な方法かと。

ただ過去に大きく稼ごうと思って大失敗した経験があるので、慎重に運用していこうとは思っていますが。

焦らずに、しっかりと勉強しながら、コツコツ稼いでいければいいですね。

そして、並行して、その他の案も随時チャレンジしていき、どんどん収入源を増やしていきたいです。

 

あとは、神社に参拝して神様にお願いをしてみようと思います。

ただ今までは、ご縁を繋げていただくような願い事がほとんどでした。

「〇〇が欲しい」というお願い事は、ほとんどしてこなかった気がします。

物欲に関するお願い事をするのは、もしかして初めてかもしれません。

さて、うまく叶えてくださるのか?

ある意味、楽しみです。

 

日常生活に車は必須なんです

僕が住んでいる地方の地域では、都市部と違って車は必須です。

もちろんバスや電車などの公共交通機関での移動手段はありますが、利便性から考えて車の無い生活は考えられません。

一家に1台ではなく、だいたい1人1台の家庭が多いですね。

ちなみに我が家が所有している車は2台です。

僕がメインで使っているのは普通車で、嫁さんのは軽自動車です。

 

そして我が家は5人家族なので、5人で出かけるときは必ず普通車でなければならないという制約があります。

軽自動車の定員は基本的に4人と決まっているので・・・。

軽自動車は車体価格や税金などの維持費も安いので、2台とも軽自動車にしたいところですが、定員は法律で決まっているため、どうしようもありません。

 

で、今回買い替えを検討しているのは僕メインの普通車のほう。

購入してから10年以上経ち、走行距離が17万キロ弱。

そろそろ寿命を迎えるというのが買い替えの大きな理由です。

 

本当なら4人定員の軽自動車も普通車に買い替えたいところですが、買い替えはまだまだ先。

まだ購入して数年だし、そもそも5人でのお出かけを軽自動車でする必要はないので。

 

僕は車を頻繁に変えるタイプではありません。

一度購入したら、10年くらいは乗り続けたいタイプ。

なので、僕自身が運転するのが楽しくて仕方がない車に出会いたいと思っています。

そして、何より家族が笑顔になれる車。

車は決して安くない買い物です。

購入資金面だけでなく、機能や安全性なども、しっかりと見極めて検討していきたいと思います。

 

まとめ

今のところ、新車を買う資金がないから、中古車を買う!という妥協の選択肢はありません。

ほら、最初から中古車を買う選択肢を含めて考えていたら、辛くなったり、壁にぶち当たった場合にはそっちの選択に簡単にいきそうでしょ?

「お金を貯められそうにないから、もう中古車で我慢するか~」てね。

あと、僕の過去の経験から、中古車は故障しやすいと印象が強く残っているので、どうしても躊躇してしまう。

 

幸運の女神は、簡単に諦める人には微笑みません。

最後まで諦めずに、自分を信じている人に微笑んでくれます。

まずは、自分の中で、意志を貫く覚悟を持つこと。

ここから始める必要があるのではないでしょうか。

 

そして今回、2年以内(2021年7月までに)に新車に買い替える決心をする際、僕が考えたことは以下のとおり。

  • 欲しい車種を決め、購入するために用意する目標金額350万円と目標期限を定めた。
  • 資金調達の方法をいくつか挙げ、その中から株投資をメインにしていくことにした。ただし、その他の方法で良いものがあれば、並行してチャレンジする。
  • 定期的に神社へ参拝し、神様にもお願いをする。

 

ちなみに最後の項目は、僕の得意分野です(笑)。

今までもたくさんお願いごとを叶えていただきました。

これからも定期的な神社参拝は欠かさず、神様にもしっかりとお願いしたいと思います。

 

当ブログでは、ZINTAが新車を購入するまでの過程を随時紹介しています。

僕にとって、2年という短い期間内で新車を購入することは決して簡単なことではありません。

今いただいている給料も決して高くありませんし、貯金も多くありません。

数年後、3人いる子供たちの養育費もかなり必要となります。

今までの経験から言えば、かなり難しいでしょう。

でも、そんな状況だけど、チャレンジしようと思いました。

やはり欲しいものは、欲しい。

今はまだ諦めたり、妥協はしたくありません。

 

まずは、自分のできる範囲から始めてみる。

そして、それをブログに残していく。

それらが新車購入の何かに役立つと信じて。

 

妥協せず、諦めず。

とにかく自分を信じて突き進もう!

 

そして2年後の2021年7月までに・・・

新車を購入して運転しているZINTAの写真をこの記事の最後に載せたいです!

 

  • この記事を書いた人

ZINTA

静岡県浜松市在住、40代サラリーマンです。 20代後半でスピリチュアルに興味を持ち、神社仏閣にも参拝するようになりました。

-新車の購入資金を稼ぐ

Copyright© ZIN-TALK , 2019 All Rights Reserved.